宇都宮市・宇都宮線沿線の中古マンション仲介・売買・管理。クラシエール株式会社のコーポレートサイト。

ポリシー
サイトマップ
お問い合わせ
電話028-612-1345

ブログTOP > ご相談事例 > 資金計画

資金計画のアーカイブ

【ご相談事例】親族間売買で住宅ローンを利用したい(その2)

【ご相談内容】

・親族間売買で兄弟所有の不動産Aを購入したい。

・不動産Aには抵当権設定無し。

・購入者はほかに不動産を所有していない。また、債務も無し。

・兄弟は既に住み替え先を契約済。2か月後に決済予定。

 

【対処方法】

・預金などで取引のある某地方銀行に事前相談のうえ申込み。

・結果、無事承認。

・なお、他の金融機関では審査前に取扱いNGの場合もあった。

 

【ポイント】

・一般的に難しい親族間売買の住宅ローンですが、条件をクリアすれば利用できるケースもございます。

・承認のポイントとしては、下記などが考えられます。

→売却後の住み替え先が既に決定済であること

→物件に抵当権設定がない。買主に債務が無いこと

→購入の理由が明確であること 等々

・また、金融機関と預金やサービスなどでこれまでお付き合いがあると認められやすいケースもあります。

・弊社では親族間売買の住宅ローンのお手伝いも行っております。お気軽に御相談下さい。

ホーム > ご相談事例 > 資金計画

カテゴリー - Categories
ブログ内検索 - Search
SUUMO掲載物件
アットホーム掲載物件